phpとmysql が使える
レンタルサーバー
ドメイン
選び
phpとmysql が使えるレンタルサーバー・ドメイン選びのポイント
サーバー情報

安定したレンタルサーバーを使いたい方へのおすすめのレンタルサーバーは…

安定したレンタルサーバーを使いたい方には、
さくらのレンタルサーバ ビジネスプロ プラン(さくらインターネット)のホームページへ
さくらのレンタルサーバ ビジネスプロ プラン(さくらインターネット)
さくらのレンタルサーバ ビジネスプロ プラン(さくらインターネット)のホームページへ がおすすめです。

安定度:(5)


なんといっても、安定感では、このレンタルサーバーだろうと思います。

レンタルサーバー安定度ランキングについては、
共有レンタルサーバー(一覧・検索) を参照してください。

レンタルサーバー選びのポイントは?

さくらのレンタルサーバ ビジネスプロ プラン(さくらインターネット)

初期設定費 ¥5,142(税込)
月額 ¥3,856(税込) ~ 12ヵ月一括払い時(月払い:¥4,286)
お試し期間 14(日)
ディスク容量 500(GB)
マルチドメイン数 40 (個利用可)
安定度 (5)
  • PHP対応:4/5
  • (mod)   
  • MySQL対応:4/5( 200)   
  • SSH   
  • 共有SSL   
  • 独自SSL   

さくらのレンタルサーバは、安定した格安レンタルサーバーだと思います。
ただ、php,mysqlなどの速度を求める場合は、どうしても下位プランでは、もっさりとした感は否めないところでしょう。その場合は、できるかぎり上位プランを選んだ方が良いでしょう。

とりあえず使ってみたいだけなら、さくらのレンタルサーバ(スタンダード)さくらのレンタルサーバ(スタンダード) でも十分だと思います。 ただ、先にも書いたように php , mysql を使った Joomla! や WordPress などのCMSで本格的なサイト構築を考える場合は、あとでプラン変更ができないので、上位プランを検討しておいた方が良いでしょう。
( 上位へプランを変更したい場合、上位プランを申し込み、自分で移行作業を行って、現在契約中のプランを解約するという手順になります。)

安定を推し量るのは、なかなか難しいです。自分で使ってみるのが一番なのですが、一般的には、レンタルサーバー会社のブランド力、ウェブ上での口コミなどがたよりという現実もあるでしょう。

一つの指標は、お試し期間です。

お試し期間が長くあるというのは、ユーザに使ってもらって正しく判断してもらうということですから、それなりに自信がなければできないことでもあります。

結局、レンタルサーバー会社にとっても長く使ってもらうことが利益につながりますし、お試し期間もなくいきなり本契約で、気に入らなかったときのユーザの反応の方がデメリットも多いはずです。
そういった点で、ユーザと正直に向き合っているレンタルサーバーを選びたいところです。



シックスコア(SixCore) (S4)

初期設定費 ¥6,480(税込)
月額 ¥7,776(税込) ~ 12ヵ月一括払い時(月払い:¥8,800)
お試し期間 14(日)
ディスク容量 200(GB)
マルチドメイン数 40 (個利用可)
安定度 (4)
  • PHP対応:4/5
  • (mod)   
  • MySQL対応:4/5( 20)   
  • SSH   
  • 共有SSL   
  • 独自SSL   

ビジネス用途を前提としたレンタルサーバーで、セキュリティ面を含めて安全性、安定性を力を入れているレンタルサーバーです。

  • CLOUDMARK社のスパムチェック
  • 共有SSL、独自SSL対応
  • WAF機能搭載(ウェブアプリケーションファイアーウォール)
  • 安心のバックアップ体制
  • セコムセキュリティ診断を全プランで標準搭載

などなど、特にセキュリティ面での安全性の機能は充実しています。

プランは、S1プラン ~ S4プラン まで あります。
アクセス数によっては、上位プランを選択されることをおすすめします。



CPI (ACE01) - 旧ZZ1, 旧Z1プラン

初期設定費 ¥21,600(税込)
月額 ¥4,104(税込) ~ 12ヵ月一括払い時(月払い:¥4,400)
お試し期間 10(日)
ディスク容量 無制限(GB)
マルチドメイン数 無制限 (個利用可)
安定度 (4)
  • PHP対応:4/5
  • (mod)   
  • MySQL対応:4/5( 無制限)   
  • SSH   
  • 共有SSL   
  • 独自SSL   

何と言っても KDDIグループという安心感 です。
KDDIというブランド力は、さすがに力強いです。

CPIも以前からすると随分様変わりしました。今のACE01プランは、共有レンタルサーバー唯一のプランで、ディスク容量もデータベース、メールアドレス、マルチドメインなど全てにが 無制限と圧倒的な機能アップを果たしました。
ハード的なサーバーも全て入れ替えられたようで、かなりの高スペックのようです。

以前から安定感のあるサーバーではありましたが、いかんせんサーバー自体が古かったというところを完全に払拭してくれたような今回のリプレースです。
全リプレースされてからの安定感は、まだまだ未知数の部分もありますが、SLA(品質保証制度)も導入されており、かなり期待感が大きいところです。稼働率90%未満では、全額返金だそうです。




  • はてなブックマークへ追加する
  • Google Plusでシェアする

  • ツイッターはじめました。
  • twitter でつぶやく
  • フェイスブックはじめました。
  • Facebookでシェアする

関連記事


口コミ・評判



口コミ・評判を投稿 :

お名前 *

メールアドレス *
(口コミ・評判欄には、表示されませんが入力が必要です。)

サイトアドレス



新型コンピュータウィルス「JSRedir-R(通称:Gumblar・GENOウィルス)」の亜種が、2009年末より猛威を振るっており、 現在もウィルスによって、FTP接続パスワードが抜き取られる事象が多発しております。

このサイトでは、ランキング情報には、すべてのレンタルサーバーの情報が表示されますが、 おすすめ情報には、SFTP/FTPSに対応していないレンタルサーバーをおすすめはしないようにしております。

phpとmysql が使えるおすすめ格安レンタルサーバーをご紹介します。もちろん、Joomla!,WordPress,Mobile Typeなどの有名なCMSも使える格安、割安感のあるレンタルサーバーを厳選して、比較紹介します。

  • はてなブックマークへ追加する
  • Facebookでシェアする
  • twitter でつぶやく
  • Google Plusでシェアする
  • Pocketでシェアする
ページトップへ