phpとmysql が使える
レンタルサーバー
ドメイン
選び
phpとmysql が使えるレンタルサーバー・ドメイン選びのポイント
ニュース情報

KDDI CPIのVPSがCloudCore VPSとして一新しました

KDDI CloudCore VPS

KDDIのCPI がVPSのプランを一新しました。
数ヶ月前にプラン一新しておりましたが、このたび再度プラン一新し、2011/11/15より販売開始しました。

名前も、VPSスケーラブルプランCloudCore VPS(クラウドコア) へ改編され、VPSというよりクラウドを意識したものに生まれ変わりました。

現在では、1つのプランのみです。

  • CPU : 物理 1 core
  • メモリ : 2GB
  • ディスク : 100GB
  • 回線 : 100MBPS共有
  • 仮想化 : KVM
  • 価格 : 12ヶ月契約 月額¥1,470 → キャンペーン価格 月額¥945

仮想化技術が、VirtuozzoKVM へ変更になったのも大きいですね。
今回のメモリ提供が2GBなので、それほど困ることもないかもしれませんが、この仮想化技術の変更にて、スワップが使えますし、好きなOSをインストールできるようになります。

金額的には、ほぼそのままです。
最も安いプランVP-01の価格で、月額:¥1,575,- でしたので、今回のCloudCore VPSが 定価 月額¥1,470,- で若干安くなりました。
加えて初期設定費用0円も良いです。

無料お試し期間が、10日間あります。興味のある方は、一度、お試しあれ。

CloudCore VPSのお試しは、http://www.cloudcore.jp/vps/ からどうぞ。
( 機能の詳細は、クラウドコア(CloudCore) VPS 2048 プラン を参照ください。)





  • はてなブックマークへ追加する
  • Google Plusでシェアする

  • ツイッターはじめました。
  • twitter でつぶやく
  • フェイスブックはじめました。
  • Facebookでシェアする

関連記事


口コミ・評判



口コミ・評判を投稿 :

お名前 *

メールアドレス *
(口コミ・評判欄には、表示されませんが入力が必要です。)

サイトアドレス



新型コンピュータウィルス「JSRedir-R(通称:Gumblar・GENOウィルス)」の亜種が、2009年末より猛威を振るっており、 現在もウィルスによって、FTP接続パスワードが抜き取られる事象が多発しております。

このサイトでは、ランキング情報には、すべてのレンタルサーバーの情報が表示されますが、 おすすめ情報には、SFTP/FTPSに対応していないレンタルサーバーをおすすめはしないようにしております。

phpとmysql が使えるおすすめ格安レンタルサーバーをご紹介します。もちろん、Joomla!,WordPress,Mobile Typeなどの有名なCMSも使える格安、割安感のあるレンタルサーバーを厳選して、比較紹介します。

  • はてなブックマークへ追加する
  • Facebookでシェアする
  • twitter でつぶやく
  • Google Plusでシェアする
  • Pocketでシェアする
ページトップへ