phpとmysql が使える
レンタルサーバー
ドメイン
選び
phpとmysql が使えるレンタルサーバー・ドメイン選びのポイント
サーバー情報

さくらインターネットの収容人数をマネージドプランから逆算してみる

さくらのレンタルサーバの収容人数

さくらインターネット では、先日、最新のマネージドサーバの最新プランが発売されました。

この最新マネージドサーバのCPUは、Xeon QuadCoreになっています。
これは、 さくらインターネット のレンタルサーバの最新CPUと同じです。
(さくらインターネットは、QuadCoreでは無いので、正確には別物のようです。)

つまり、マネージドサーバの最新プランであるXeonプランの収容人数は、もちろん、1人ですから、このマネージドサーバのXeonプランから逆算すれば、 おおよそのさくらのレンタルサーバの収容人数が見えてくるのかもしれないと思いました。

さくらのマネージドサーバ とレンタルサーバは、基本的に内部のソフトウェアの構成がほとんど同じはずなので、 管理運営費は、それほどの差がないものと考えれます。
そうだとすれば、料金(月額料金、初期設定費用)と収容人数には、ある程度の相関関係(因果関係)があるでしょう。

ここでは、両者の間に単純に直線的(1次関数的)な相関関係があると仮定して、おおよそのさくらのレンタルサーバの収容人数を逆算してみました。

一応、さくらのレンタルサーバのCPUがPentium(M)だったころの収容人数は、それになりに知られています。
そこから、大きく変わってはいないと思いますので、それを確かめてみたいと思います。

さくらインターネット の さくらのレンタルサーバを試してみたい方は、http://www.sakura.ne.jp/ からどうぞ。お試し期間は、2週間あります。
※お試し期間中は、共有SSLは利用できませんから注意してください。



  • はてなブックマークへ追加する
  • Google Plusでシェアする

  • ツイッターはじめました。
  • twitter でつぶやく
  • フェイスブックはじめました。
  • Facebookでシェアする

関連記事


口コミ・評判



口コミ・評判を投稿 :

お名前 *

メールアドレス *
(口コミ・評判欄には、表示されませんが入力が必要です。)

サイトアドレス



新型コンピュータウィルス「JSRedir-R(通称:Gumblar・GENOウィルス)」の亜種が、2009年末より猛威を振るっており、 現在もウィルスによって、FTP接続パスワードが抜き取られる事象が多発しております。

このサイトでは、ランキング情報には、すべてのレンタルサーバーの情報が表示されますが、 おすすめ情報には、SFTP/FTPSに対応していないレンタルサーバーをおすすめはしないようにしております。

phpとmysql が使えるおすすめ格安レンタルサーバーをご紹介します。もちろん、Joomla!,WordPress,Mobile Typeなどの有名なCMSも使える格安、割安感のあるレンタルサーバーを厳選して、比較紹介します。

  • はてなブックマークへ追加する
  • Facebookでシェアする
  • twitter でつぶやく
  • Google Plusでシェアする
  • Pocketでシェアする
ページトップへ