phpとmysql が使える
レンタルサーバー
ドメイン
選び
phpとmysql が使えるレンタルサーバー・ドメイン選びのポイント
ドメイン情報

メール認証機能 SPF設定のすすめ

domain

先日、さくらインターネットから以下のお知らせが掲載されました。

「さくらのレンタルサーバ」における「Gmail」および「Google Apps」宛てのメール遅延に関するお知らせ

後ほど、全文記載しますが、Gmailを含めGoogleサーバー宛のメールに遅延が発生していて、その原因がIPv6によるものだと原因が判明した・・・ という感じの内容です。

直接の原因は、IPv6からのメールに対してGoogleのメールサーバーは、より強固なスパム判定を行うために遅延が発生していたらしいです。 さくらインターネットでは、その可否策としてSPFを提示しています。

今回は、そのSPFについて簡単な設定方法を解説してみます。

SPFとは、
Sender Policy Framework(センダー・ポリシー・フレームワーク)の略で、電子メールにおける送信ドメイン認証のひとつです。 差出人のメールアドレスが他のドメインになりすましていないかどうかを検出することができると言われています。 SPF もしくは SPF認証 とも呼ばれています。

出典 : Wikipedia


  • はてなブックマークへ追加する
  • Google Plusでシェアする

  • ツイッターはじめました。
  • twitter でつぶやく
  • フェイスブックはじめました。
  • Facebookでシェアする

関連記事


口コミ・評判



口コミ・評判を投稿 :

お名前 *

メールアドレス *
(口コミ・評判欄には、表示されませんが入力が必要です。)

サイトアドレス



新型コンピュータウィルス「JSRedir-R(通称:Gumblar・GENOウィルス)」の亜種が、2009年末より猛威を振るっており、 現在もウィルスによって、FTP接続パスワードが抜き取られる事象が多発しております。

このサイトでは、ランキング情報には、すべてのレンタルサーバーの情報が表示されますが、 おすすめ情報には、SFTP/FTPSに対応していないレンタルサーバーをおすすめはしないようにしております。

phpとmysql が使えるおすすめ格安レンタルサーバーをご紹介します。もちろん、Joomla!,WordPress,Mobile Typeなどの有名なCMSも使える格安、割安感のあるレンタルサーバーを厳選して、比較紹介します。

  • はてなブックマークへ追加する
  • Facebookでシェアする
  • twitter でつぶやく
  • Google Plusでシェアする
  • Pocketでシェアする
ページトップへ